ZEXT-08 ダメージングヒロイン08 理想戦士ジャスティーナ

 

出演女優 森沢かな
監督松浦幹三
収録時間本編60分 メイキング5分
リリース日2019/06/14
レーベルZEXT 

正義のヒロイン、ジャスティーナは子供たちを偏差値によって選別しエリートによる銀河系支配を目論む悪の惑星PTAから地球の子供たちを守っていた。しかしPTA惑星の女幹部ヒステリアに激しい洗脳拷問を受け多重人格になり悪の女幹部ジャスティーナに生まれ変わってしまう! その後、漆が丘中学で女教師に化けたジャスティーナは偏差値の低い学生たちを密かに宇宙の収容所に送る特殊工作員として働いていたが、ある日、何かの衝撃により人格が入れ替わってしまい、正義のジャスティーナに戻ってしまう。記憶を失ったジャスティーナは自分を恐れる生徒達から事の次第を聞きだし、本来の自分を取り戻すためにPTA惑星に単身戦を挑む事に!

今作は太陽の戦士レオーナシリーズのスピンオフ的な作品です。理想戦士ジャスティーナはPTA魔人ヒステリア編で出す構想でしたが、一話では詰め込み過ぎなうえ、大変面白いエピソードが生れそうだなと思い、ニューヒロインとして描く事にしました、特に多重人格のヒロインというアイディアは気に入っています。失った記憶を取り戻すための冒険という話は映画「ボーンアイディンティティー」や「ハングオーバー」 などでおなじみですが、個人的にも大好きな設定です。主演の森沢かなさんは多重人格という難しい役を見事に演じきっています。アクションシーンも全て自分で演じておられます。アクションピンチのリアクションも思わず息をのむほど見事です。 特に注目していただきたいのはアクション中の肉体の躍動感と表情です。目の栄養にいい作品になりました。

ZEXT08.sh.avcens.xyz.mp4