ZEOD-45 聖天戦士エンジェリオン 黒き邪装の罠

 

出演女優 伊藤里織 疋田紗也 凜カオリ
監督東村宗介
収録時間本編65分 メイキング35分
リリース日2017/11/24

エンジェリオンブルー・輝咲冬香とエンジェリオンレッド・光宗夏希は、この世から光をなくし、闇の世界にしようとする魔女・闇姫と戦い続けていた。だが戦士として冬香よりも後に覚醒した夏希は、戦闘能力で二人より劣り、それをコンプレックスに感じていた。ある日、一人で闇姫に戦いを挑んだ夏希は、闇姫に完全に敗北して囚われの身となり壮絶な拷問を受ける。冬香に助けられた夏希は、冬香が闇姫を倒しても素直に喜べず、闇姫が死んだときに残したプロテクターを、その強さに憧れて身に着けてしまう。それが闇姫の罠ともしらずに。プロテクターの闇の力で、ダークエンジェリオンとなった夏希は、闇姫の言葉にそそのかされ、自分の強さを証明するために冬香を倒そうと襲い掛かるのだった。

強い戦士になりたいと考え、仲間に助けられても素直にお礼を言うこともできず、強大な敵に無謀にも一人で挑み敗北し、倒した敵の強さにすら憧れ、闇に堕ちて邪悪な戦士になるというZENピクチャーズでは珍しいタイプのヒロインを伊藤里織さんが熱演してくれました。その演技も注目ですが、闇姫に拷問されるときは戦いで滅多打ちにされるときのヤラレっぷりも素晴らしいです。そして、危機として夏希を痛めつける闇姫を演じてくれた凜カオリさん、アクションはもちろん素晴らしいのですが、そのサディスティックな演技も絶品でした。最後に戦士として未熟な夏希のことを大事に思いながらも、悪堕ちした夏希に殺されてしまう冬香を演じてくれた疋田紗也さん。心霊捜査官で主役の久遠寺命を演じてもらったのですが、そのときはあまりアクションがなかったので、今回アクションがあるということで心配されてましたが、なかなか立派なアクションを見せてくれました。魅力ある三人の女優さんの熱演、ぜひご覧ください。

ZEOD45.sh.avcens.xyz.mp4