GHKR-23 エンジェルフォーマー

出演女優 笹倉杏
監督坂田徹
収録時間本編90分 メイキング5分
リリース2019/05/10

ストーリー
女性特殊捜査官で格闘技や外国語、ハッキングなど多岐にわたるスペシャリスト、大統領による『キルライセンス』が唯一発行されている科学忍者女戦士。特殊戦闘服を装備することによって“エンジェルフォーマー”となる。今回のミッションは禁断の遺伝子操作ガノム編集を悪用するC国の将軍の抹殺だった。だが、遺伝子操作で造られた人造怪人は恐ろしく強かった。エンジェルフォーマーは戦いに負け陥落される。遺伝子操作された戦闘員、怪人は強靭な性欲で、美しく豊満に発育した彼女をメチャメチャに犯●のだった・・・。ボロボロになったエンジェルフォーマーのミッションは成功するのか・・・。[HAPPY END]

監督コメント
ニューヒロインプロジェクトは白を主体としたカラーのヒロインキャラクターにしました。マントやマフラーではなく、サイバーチックな翼を武器にするヒロインを創りました。ヒロインの活躍する舞台は社会で話題になったネタにし、遺伝子を操作し人間が人間を造るゲノム編集を悪用する敵にしました。物語は硬派な感じとなりました。キャラクターは大人の装いのある知的な戦士設定だったので、笹倉杏さんに出演していただく事で更に登場人物に深みがでました。アクションや陥落シーンでは翼が邪魔になるのではないか?という問題が発生しましたが、笹倉杏さんの華麗な演技のおかげで翼のある状態で撮影が進められ、新ヒロインの力強さを出せました。見所は新キャラクター、エンジェルフォーマーに扮した笹倉杏さんの巨乳とそのやらしすぎる悶えぶり、特別に呼んだ戦闘員役の調教師にサディステイックに責められるシーン、スタンガン、電気マッサージ、電動コケシでの容赦のない責めでアソコをグチョグチョにしての陥落SEXです。笹倉杏さんは挿入と同時にアクメの表情でした。怪人、戦闘員、将軍によるSEX三昧の攻めでクタクタの体での逆転シーンも是非見てください。

GHKR23_01.sh.avcens.xyz.avi
GHKR23_02.sh.avcens.xyz.avi