GHKP-29 騎装戦士アルテミス

 

出演女優 森沢かな
監督式正義
収録時間本編70分 メイキング5分
リリース2017/10/13

ストーリー
アルテミス(セイラ)は伝説の救世主、騎装戦士アルテミスとして、宇宙統一教会マサカーの異教徒弾圧から世界を救うために戦っていた。そんな時、避難民コロニーがバーババ親衛隊に襲撃される事件が発生する。至急現場に駆けつけ、バーババ親衛隊を逮捕するが、親衛隊長のユーダはかつて自分が鍛えた訓練生だったのだ。セイラはユーダをバーババの洗脳から解放し更生を願うが、ユーダはセイラと対立する地球守備隊のモンクと結託しセイラをバーババに引き渡す事に。収容所に監禁されたセイラは激しい拷問を受け、男達から恥辱の責めを受ける事に・・・・[BAD END]

監督コメント
今回は「ヒロイン洗脳 聖戦美少女アルテミスZ」(JMSZ-18)をリブートしました。初期作品はいろんな作品のいいとこどりの様な設定の作品でしたが、聖なる騎士というコンセプトデザインにふさわしい、ジャンヌダルク的な革命の戦士という世界観で統一しようと思いました。地下牢で家畜のように扱われる恥辱のシーン、群衆の中で犯●れるなど中世ヨーロッパの公開処刑をモチーフにヒロインを精神的、肉体的に追いつめました。主演の森沢かなさんは高潔な騎士にピッタリでした。

GHKP29_01.sh.avcens.xyz.mp4
GHKP29_02.sh.avcens.xyz.mp4

タグ: